C'EST LA VIE!

2005/SPRING

我が家が猫だらけだった日々
春はラナンキュラス。
球根をどこかにやってしまって、
こうしてお花の教室で愛でるだけ。
寂しい・・・

やっぱり、きちんと準備しておかないと「天国のお庭」にはならないね。
我が家で生まれた、ちびっこにゃんこのプロレス姿。
4/14の夜に生まれて、それから我が家は大変なことに・・・
敢えて名前は付けず、それでもやっぱり可愛くて、
3匹生まれて、2匹は里親さんに引き取られて行ったけど、
どの子が巣立つ時も、ポロリとなってしまったのでした。

 
おにぎりみたいな頭をしたのが「ハクちゃん」
あとの子は貰われていきました。
クローゼットが一時レストルーム状態で難儀しましたよ・・・
でも楽しかったなあ。
自分の家で、可愛い生き物が誕生するというのは初めての経験でした。
忙しかったけど、幸せだったな。
コートは一枚おじゃんになりました。なんであれを気に入ったのだ、よりによって・・・



ちっちゃいグラタン皿と同じくらいの大きさの子たち。
右下は、突然猫族が増えて不機嫌な銀子さん
生まれて初めて、
「自分の作品を人に見せるため」に活けたお花。
あろうことか、花材は忘れました・・・
55 STREET / 0574 W.S.R / STRAWBERRY7 / アレコレネット / モノショップ / ミツケルドット